FC2ブログ

2011-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有効活用しないと損

自分の声が嫌いと言う人は世の中に沢山居て、僕の周りにも数人存在する。
声は自分が生まれ持った宝物。そんな自分の声を嫌いとか親に失礼である。

 あ、最近ミックスボイスを維持出来るようになってきました!←

※ミックスボイスとは
地声と裏声の境目の声であり、また地声と裏声の境界線を無くし、滑らかに地声と裏声を行き来出来る歌唱法、又は技法の事。
別の読み方ではミドルボイスとも言うそうな。

ミックスが出来るようになってから高い曲がすごく楽になりました。
ちなみに今までは福山とかGACKTとかの音域で歌っていたのがポルノグラフィティやスキマスイッチの音域を維持が可能となってきました。
ミックスを学んでからメラニー法も何となくやりやすくなった気がするので、以前よりは女声での歌唱も多少なりともそれっぽさが出てきました。しかし公開するには至るレベルなのなんとも・・
ある程度形が出来てきたら色んな歌唱を入れた、言わば「多声類」歌唱で何か歌ってみた系をやってみたいなとも思ってたり。

で、話を戻します。
自分の声が嫌いと言う方々と時々遭遇します。
そんな方々に、僕からはこの様に伝えています。

『声は生まれ持った自分の物、それを嫌いと言ってはいけない。
 今後死ぬまで使い続ける物なんだから、嫌いならば好きになれば良い。
 好きになるにはまず惚れ込まなくてはいけないと思うんだ。
 声って、やろうと思えば色んな声が出せるんだよ。声は面白い!
 声を作り出す事の楽しみはやった人にしか分らないだろうけど、やって損は無いと思う。
 「自分の声が嫌い」 といって最初から捨てるよりも、自分の可能性を引き出そうよ!』

多少訂正は入りましたが← だいたいこんな感じで説得してます。
カラオケに関しては声も張れる技術も付くでしょうし、ストレス発散の一つでもあり、友達などと楽しむ一つのアイテムでもあり、時には誘惑であったり、社交的であったり。
羞恥心もカラオケをしていない時よりは削減され、社会的に有効的な事が揃っているのでやっていて損は無いです。
何か失うとしたらお金くらいでしょう←

声は自分は生まれ持った物。
それを有効活用しないでどうする!

そんな自分も、自分が納得する声を探す、目標にしている声質に似せる、又は習得する。
そして喉を使えば色んな歌い方が出来る、憧れのアーティストの声真似をしたい!あの声ネタをやりたい!等等、目標は多々あります。
すぐには習得は出来ませんが、長い月日を重ね、練習の末にコツを掴み、一つ一つ目標をクリアしていってる最中です。























俺の目指す所は何処なのか、自分でも解っていませんけどねっ!キリッ
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

かずちゃ

Author:かずちゃ
出身:富山県
趣味:作曲・カラオケ

ニコニコ動画にて
『かずちゃP』と名乗らせて
頂いております。

○ついった

最新記事

最新コメント

カテゴリ

自作曲 (6)
ニコニコ動画 (3)
カラオケ (4)
未分類 (11)
ゲーム (3)

フリーエリア

宜しければ投票をお願いします。 今後の新曲に影響するかもしれません。

はみ出るぜぇえええええ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

地球の名言


presented by 地球の名言

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。